忍者ブログ
オタクサイト「笑ウ門」のオタク管理人ヲユキのオランダ生活的オタク日記です。
[510]  [509]  [508]  [507]  [506]  [505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「プライドと偏見」(2005年 キーラ・ナイトレイ主演)の大ファンです。
ドラマ版ファンには評判いまいちだけど、こっちの映画館で一度見て更に借りて50回エンドレスで見続けた一本。一昨年はロケ地巡りして来た。

この映画の中でのピアノ音楽を演奏するジャン=イヴ・ティボーデ Jean-Yves Thibaudet氏のリサイタルがアムステルダムのコンセルトヘバウであったので聴いて来たよ。
待ちに待ってたんですー!

2007年にもオランダに3回も来てたのに全てタイミングが合わなくて行けませんでした。一回だけ見たのはハーグ音楽院の学生に対する公開指導。
その時は学生の演奏がメインなのでほとんど弾かなかった彼ですが、ほんの数小節だけ弾いてみせたときの音が全くちがく、本当に「プライドと偏見」の演奏のように軽やかで音が凄く繊細なの。

この時をどんなに待った事か!

リストがメインだったのでちょっと疲れたけど(リスト苦手な友人の気持ちが少しわかった)、後半、ショパンやワーグナー、アンコールでの現代曲もあってそれがとても素晴らしかった!

お金無いので、直前に売り出される格安当日券の為に並び、昼間ライデンの博物館巡りのあとアムステルダムで20時からだったので夕飯はお弁当持参でした。
我ながらようやったわ。
ちなみにライデンではシーボルトハウスの北斎展(一期目最終日だった、凄いにぎわってた。60点とこじんまりとしてながら内容も凄く濃かった。)と民俗学博物館のマオリ族展見てきました。(意外と面白かった。マオリ族についてもっと知っとこう。)ミュージアムカード(国内共通の年パス)でただです、バンザーイ。

しかし!金欠でもこれで10ユーロなら出すよ!交通費12.20ユーロも!CD購入者にサイン会とかやってくれたので、更に10ユーロの出費!今週バイトなかったのに結構な出費でした。でも満足。値段が一番安かったサティのアルバムだけど、今聴いてるけどたまらん。とても美しい。

4年待ちました、また来て下さい、って伝えたのでまた来てくれるときまで私もこの国で頑張ります。でもその時には今度は定価でチケット買えるようになっとこう。若者割引使えるの制限あるし…。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 117 HOME ピアノ >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/22 モヒ]
[11/21 危ない兄さん]
[11/13 危ない兄さん]
[11/13 ジョン スミス]
[04/17 モヒ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ヲユキ
HP:
性別:
女性
職業:
ダメに生きる
趣味:
漫画・旅行・映画・ご飯・チェロ
バーコード
ブログ内検索
Material : ミントBlue 忍者ブログ [PR]