忍者ブログ
オタクサイト「笑ウ門」のオタク管理人ヲユキのオランダ生活的オタク日記です。
[582]  [581]  [580]  [579]  [578]  [577]  [576]  [575]  [574]  [573]  [571
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

むがー!「逢魔ヶ刻動物園」読みたいです。
華ちゃん可愛いよ華ちゃんペロペロ!
ケモノ×おにゃのこだよ!連載終了してるのが残念です。
Pixivで見てると、「あ、この人の絵ブクマしてるwww」と言う現象が多々起きた。
つまりギャップ萌えとか種族差萌えとか人外萌えとかそういう傾向の方のハートをがっちりなのだなと理解した次第。
殺人鬼×おにゃのこだってある意味人外カプの一環だと思うんだわ。
鼠で大好きなのが「美女と野獣」の私にはど真ん中ストライクってやつだ。

しかし某漫画が読めたサイトは閉鎖をくらい、オランダ唯一だった日本書店は不況のあおりで昨年閉店し、となったらパリに行くしかない。
あそこなら立ち読みが出来るから。
うどんも食えるから。
いくらの入ったおにぎりもあるかしら。
むぐむぐ。

ドイツのデュッセルドルフにも本屋さんはありますが、カバーが付いてるので読めません。
フランス語版やドイツ語版は立ち読み出来るのでワンピは気合いで読みました。
そして店内で毎度号泣するのでティッシュ持参。

パリにはブックオフがあるのがいいよなー。
ジュンク堂行けば画材も売ってるよなー。
ユニクロもあるんだよなー。
これでしまむらが出来たら最強。
シャンゼリゼ通りにメイドカフェ作ったやつ出てこい。
花の都のオタク度の濃さは正義。
今度パリ行ったらひたすらブックオフに入り浸って立ち読みしたいわー。

しかしオランダに住む日本人小学生達はこれからいったいどうやってジャンプとかコロコロとか読むんだろうね。
学校のバザーに行くと毎回売られてるが。

ちなみにこっちでWJを買うと関税と言う大人の都合で一冊1000円くらいします。単行本も1200円とか。OMG。
駐在さんってお金持ちよねーと思う。
日本の未来はwowwowwow!
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< ぼやき2 HOME 勇者さま >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/22 モヒ]
[11/21 危ない兄さん]
[11/13 危ない兄さん]
[11/13 ジョン スミス]
[04/17 モヒ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ヲユキ
HP:
性別:
女性
職業:
ダメに生きる
趣味:
漫画・旅行・映画・ご飯・チェロ
バーコード
ブログ内検索
Material : ミントBlue 忍者ブログ [PR]